メンズ

保育園経営に必要なコト|これであなたも立派な開業者

団体選びのポイント

女性

柔道整復師会は、柔道整復師及び柔道整復師が在籍する施設に様々なサービスを提供する団体です。団体によってサービス内容や入会費の額が異なるので、団体選びは慎重に行ないましょう。

もっと読む

セミナーを受けよう

男の人

整骨院を開業する前に整骨院開業セミナーと呼ばれるセミナーに参加しておけば、万全の状態で院をオープンさせることができます。開業における様々なノウハウを学ぶことができるからです。

もっと読む

保育園経営はメリット多し

男の人

近年、需要性が大きく伸びている施設があります。それは保育園です。待機児童問題がニュースや雑誌に取り上げられるようになり、最近はさらに関心度が増してきています。実際保育園を開業させる開業者の数も全国的に増えてきており、ネットサイトや関連雑誌でも保育園の経営法が頻繁に掲載されるようになりました。実は保育園経営には、あまり知られていないいくつかのメリットがあります。メリットの1つに「在庫を抱える心配が無い」という点が挙げられます。保育園は遊具やおもちゃなどが常に溢れているイメージがありますが、これらは長く使用できるものばかりなので、「毎年買い換えなければならない」という心配は要りません。特に施設内にある大型遊具は点検こそ必要ですが何年も使用し続けられます。不良在庫を抱える心配性もほとんどありません。一定の園児数を抱えていれば、確実に必要となる人件費や地代家賃、諸経費などを差し引いてもある程度の収益は上げられるでしょう。

保育園の経営を始める前に、まず最低限の知識とスキルを持っておく必要があります。保育園の開業に何らかの資格を取得する必要性はありませんが、それでも万全の状態で開業を果たすためには事業の運営に必要な知識とスキルを備えておくべきなのです。それには専門のコンサルやフランチャイズへの加盟などが最適です。若干の費用こそ必要となるものの、そこで得られる知識やスキルは後々事業の運営に大きく活きてきます。

就職先は多種多様

メンズ

柔道整復師の資格を取得すれば、いろいろな業種、いろいろな現場で仕事ができるようになります。整骨院や接骨院はその代表的な例です。資格を取得して独立開業を果たした方は、常にサービスの向上を意識した経営を考えましょう。

もっと読む